冬は暖かく、夏はすずしく

人を守る家を提供したい…その一心で。

業界トップレベルのウレタン断熱

断熱材には断熱材区分トップレベルである、熱伝導0.019W/m・Kの硬質ウレタンフォームを使用。100mmの厚さで従来のグラスウールの2倍程の性能を実現します。

断熱性能が良いと冷暖房の効率が上がる為、「省エネ」・「省燃費」の暮らしで家計にも優しくなります。

窓はトリプルガラス樹脂サッシ

住宅において最も熱の出入りがあるのが「窓」です。

窓が少ないと断熱性はいいですが、外の明かりを感じられないのは淋しすぎます。

従来の窓は「アルミサッシ」か「ペアガラス」が主流でしたが、より性能を上げるため、「トリプルガラス樹脂サッシ」を採用しています。

壁の断熱性と共に窓の性能も高めることで開口部を効率的に配置することが可能になりました。

※注:準防火地域、防火地域では使用できない場合がございます。

壁倍率4.3倍+制震機能の強度

壁・床・天井が一体化した強靭な「モノコック構造」です。

「モノコック構造」は大きな外力にも変形しにくい特徴を持ち、住宅では地震や台風などの災害に強い建物が完成します。

また、制震機能を有するテープを使用することで繰り返しの地震にも変形を抑えることができます。

通常の1.5倍の耐震性能で安全な生活を、安心して送ることができます。

実施測定による気密性能

弊社では、全ての新築住宅において「気密測定」を行って気密性能を数値化しています。

気密性の良い家は換気の効率が上がり、熱交換型換気(第一種換気)を採用することで常に空気のきれいな室内環境を整えることができます。

良好な室内環境で、より一層健康な暮らしを満喫できます。

メーカーによる35年無結露保証

全ての性能と品質を維持するため、LIXILが提供している「スーパーウォール工法」を採用しています。

スーパーウォール工法では、建材メーカーであるLIXILが「性能証明書」にプラスして「35年無結露保証書」を発行しております。

長年の実績で性能が確立された家は末永く安心して生活を送ることができます。